人気ブログランキング |
普段はあまり見ないのですが、たまたまウチのHPを見ていて気づきました。


ホームページが常時SSL(https)化しました_b0377610_14285859.jpg

「安全ではありません」というのをみて、ドキッとしてしまいました。なんだか怪しいサイトみたいです。

個人情報が漏れるんじゃないか、
もっと怪しいサイトに誘導されるんじゃないか、
ウィルスに感染するかも・・
身に覚えのない請求書がきたらどうしよう・・

など、ネガティブなイメージがどんどん湧いて来ます。うーん。。119.png119.png
そこで、当院のHPをお願いしている業者さんに相談しました。

すると「http」が「https」になるということで、すぐに対応していただきました。

数日後に見てみると、「安全ではありません」が鍵マークに変わっていました。
こっちの方が安心感あります。いい感じですね。

ホームページが常時SSL(https)化しました_b0377610_14290484.png


ウチのHPを改めてチェックしてみると、
開院以来、内容が変わってない・・
載せるべき情報がもっとあるんじゃないか・・
もっと伝えたいことがあるんじゃないか・・

いんちょーの写真も10年前の姿です。(まあ永遠の30歳だけど・・)
年齢はさておき、そういうワケで、HPのリニューアルを考えております。
関係者の意見を聞きながら、準備を始めました。

わかりやすくて、クールなHPにしたいと思っています。


# by yamamoto-jibika | 2019-10-23 17:01 | クリニック

待合室のニモちゃん

待合室にある海水魚水槽です。ブルーにライトアップされて、ムードありますね113.png
お魚は何種類かいますが、みんなが大好きなニモちゃんがいます。(一枚目 カクレクマノミ)
ニモちゃんの横に青い子もいます。ドリーのようにも見えます。スズメダイですね。

待合室のニモちゃん_b0377610_09295833.jpg

2枚目の白い子はちょっとブサイクです。ハゼの仲間でしょうか?ニモのキャラクターにいたかな?

待合室のニモちゃん_b0377610_09301122.jpg

小さめの水槽ですが、楽しんでくださいね。

水槽のガラスをパンパンするとお魚さんがビックリしてしまうので、良い子のみんなはそっと見てあげてください101.png




# by yamamoto-jibika | 2019-09-29 09:31 | クリニック
院長の記事が新聞に掲載されました。
魚の骨が喉に刺さったときの話です。
「ご飯の丸呑みなどはやめて、耳鼻科を受診しましょう」という内容です。
画像を拡大できるようにしたかったのですが、うまくいかずに読みづらくてすみません119.png
原本を院内に置いておきますので、ご覧ください。

「魚骨異物について」新聞に掲載されました!_b0377610_07224992.jpg

そういえば、今は大学生の長女がまだ中学生の頃、ウナギの骨を引っ掛けたことがありました。
私が仕事から帰ると「納豆を2パック丸呑みしたけど取れない」半泣き状態で待っていました。
なぜ納豆なのか理解に苦しみましたが、きっと長女なりに一生懸命考えたのでしょう。
口の中をみると、すぐに取れる部位だったので事なきを得ました。

まあ考えてみれば耳鼻科医の娘ですら丸呑みで対処したのですから、それが一般的な発想なのかもしれません。
実際に患者さんたちからも「必死にご飯を丸呑みした」という話はよく伺います。

でも、これはかえって骨を粘膜の奥に押し込んでしまうかもしれないので、絶対にやめましょう!
「オレはこの方法で取れたころあるぞ」という方、それはたまたまラッキーだっただけです。
骨が刺さったら焦らず安静にして、耳鼻科を受診しましょう。

追)この新聞記事は私が尊敬する先輩医師、西山耕一郎先生との共同作です。西山先生、ありがとうございました101.png








# by yamamoto-jibika | 2019-08-26 07:59 | 病気

蛍光灯をLEDに変えました

かねてから考えていたのですが、今月、院内の蛍光灯をLEDに変更しました。小さなクリニックとはいえ、電球の数は結構多いので、工事は大変かと思っていたのですが、半日で終わりました。
従来と比べて、室内はやや白色がかって明るい感じになりました。

LEDのメリットとして
・省エネルギー(消費電気量は白熱電球の1/4〜1/5)
・長寿命(多分10年以上は交換不要)
・赤外線、紫外線フリー
・害虫フリー(紫外線が発生しないため、虫が近づかないらしい=掃除が楽)
・高輝度
・高指向性(高所からの照明に向いている)
・耐衝撃性

などが挙げられています。難しいことはわかりませんが・・

ちなみに私が居室として使用している「院長室兼CT室」は今回工事を見送りました。「変えなくてもいいかなあ」と思っていたのですが、
LEDの診察室から院長室に入ると、部屋全体がやたらと黄色く感じます。
微妙な色調の違いなのだと思いますが、何となく落ち着かないし眼も疲れるので、追加工事をお願いすることにしました。
蛍光灯をLEDに変えました_b0377610_22350968.jpg

写真は待合室のLED電球です。何となく不気味な写真になってしまいました。っていうか、この写真をあえて載せる必要があるのか、という気もしますが、まあ記念ということで・・





# by yamamoto-jibika | 2019-07-18 22:43 | クリニック

年代が上がるということ

今月も年号の話から入りますが、

明治・大正・昭和・平成・そして令和(山本は撃沈)

年号を並べてみると、自分のオッサンぶりを改めて実感します。

わたしは昭和生まれですが、子供の頃に明治生まれの祖父母を見て、
「明治かあ、昔の人なんだなあ」と思っていました。

だけど私に孫が生まれれば令和生まれなワケで、
孫たちからは「昭和かあ、昔の人なんだなあ」と思われるのでしょうか・
自分がそんな風に思われる年代だなんて、不思議な感じがします。
ちなみにまだ孫はいないけど・・いずれ・・

自分の世代を感じることをもう一つ。
先日「サザエさん」を見ていて思ったことがあります。

はるか昔、私がタラちゃんと同じくらいの年齢(3歳くらいか)だったと思います。
その時に小学生のカツオを見て、テストとか宿題って大変なんだなあと思いました。
そして小学生になり、社会人のマスオさんを見て、サラリーマンって大変なんだなあと思いました。
社会人になり、波平さんをみて一家の大黒柱ってすごいんだなあと思いました。

ふと気になって波平さんの年齢を調べたら、なんと54歳。
「エッ、オレとめちゃ近いじゃん・・」
まさか自分が波平さんと被るとは・・ある意味ショックでした。

波平さんよりも年上の登場人物っているかな?
裏のおじいさん、伊佐坂先生・・

うーん、その年代もそう遠くはないんだな・・
一度きりの人生、悔いなく生きたいですね!






# by yamamoto-jibika | 2019-06-02 11:40