横須賀の海

30歳代前半、大学病院からの出向で、横須賀の久里浜という港町に住んでいました。
街全体に潮の香りが漂い、周囲は気の良い人ばかりでした。
海岸から徒歩すぐのところに住んでいて、それまで海とはあまり縁がない生活だったのですが、とても心地よくて海が大好きになりました。

勤務先は横須賀市立市民病院・・
尊敬できる上司と信頼できる同僚がいました。とても良い医療経験ができて、現在の基盤になっています。

その後横須賀をはなれてからも、無性に海が恋しくなることがあり、時々訪れていました。
やっぱり疲れた時や、しんどい時が多いかな・・実はつい最近も行ってきました。

行くのは早朝と決めています。町田からは愛車で、横横道路経由で1時間弱でしょうか。
大好きな久里浜海岸・・
車のドアを開けると、心地よい潮の香りがフワーっと体に入ってきます。

波打ち際でひたすらボーッとするのが好きです。早朝で人もいないので、どっぷり自分自身に浸れます。
周期的に聞こえてくる波の音を背景に、いろんなことが頭をよぎります。
仕事のこと、家族や周りの人たちのこと、これからの人生・・・
時間がストップしたようになり、ネガティブな思いとか、スーッと消えていきます。
心の浄水場みたいなところかな・・とっておきの場所で、おそらく一生忘れることはないでしょう112.png

なーんて、ちょっと自己陶酔でキザっぽかったですかね(照)
「さあ、帰って現実に戻ろう」です!
b0377610_08171101.jpg



[PR]
by yamamoto-jibika | 2018-08-22 20:57 | 日常

町田市の山本耳鼻咽喉科、院長によるブログ


by いんちょー